自分だけのオリジナル名刺を作ろう

名刺といえば会社員の必須アイテムですが、最近では会社員以外の方もオリジナルの名刺を持っていたりするんです。
名刺作成はネットを使えば意外なほど簡単&お手軽。この春から、あなたも名刺デビューしてみませんか。
仕事の新たなチャンスや新しい人間関係が生まれるきっかけになるかもしれませんよ。

名刺、持っていますか?

皆さんは名刺、持っていますか?会社員の方はほとんどが自身の会社名や所属、連絡先などが書かれた名刺を持っているもの。名刺はあなたと相手がコミュニケーションを取るための大切なツールでもあり、あなたがどのような人かを表すものでもあります。
ビジネスマンなら名刺作成は会社がしてくれる場合がほとんどですが、個人だとなかなか…という方も多いはず。

しかし、ビジネスにおいては新しい取引を始めたい時に必須ですし、初めて会う相手に自分がどういう人間で、どういう仕事をしているか簡単に知ってもらう事ができるのもメリットの一つ。
また、趣味の集まりなどプライベートな場面でも、好きなジャンルや特技などが書かれた名刺を持っていればそこから人間関係が広がるチャンスもあるかもしれません。

このように、名刺を持っていると様々なメリットがあるのです。

まずはどんな名刺が必要か考えてみましょう。

このように様々なメリットのある名刺。簡単にできるなら作ってみようかな、と思った方も多いのではないでしょうか。

そこでいざ名刺を作ろう、と思った時に大切なポイントを整理していきましょう。
名刺作成において大切なことは、どんなシーンで名刺を使いたいかを明確にすることです。

仕事用かプライベート用か。

仕事用なら自身の仕事の内容と仕事用の連絡先(電話・メールどちらもあると便利です)、また、所持している資格を必ず記載しましょう。資格を記載することで、新たなビジネスチャンスが生まれることもあるはずです。
プライベート用ならば連絡先はSNSのアカウントだけでもOK。特技・趣味を記載し、名刺を見ただけでその場が盛り上がるような内容にすると良いでしょう。SNSのフォロワーが増えるきっかけになるかもしれません。

自分の使いたいシーンを思い浮かべながら、大体の内容を決めておきましょう。

あとは名刺を作るだけ!

使いたいシーン、大まかな内容が決まったら、ネットで簡単&お手軽に名刺作成ができます。
最近では多く印刷会社が小ロットの個人用名刺を取り扱っています。値段も高くなく納期も1週間くらいでなので、思い立ったらすぐにネットで検索してみましょう。必要な内容をフォーマットに沿って入力するだけの手軽なものから、画像などのデータを入稿してオリジナル名刺を作成できるものまで種類は様々。

たとえば、お菓子屋さんならケーキ型の名刺にしてみたり、ハンドメイドの趣味を持つ方なら自分の作品を名刺に印刷することもできます。
個性的な名刺なら相手へのインパクトも大きく、話題の種になることも間違いなしですよ。

世界に一つだけのオリジナル名刺で、仕事もプライベートもさらに充実したものにしてみませんか。